〜敏腕プロデューサーが教える〜
30分で分かる、リモワ時代の社内報コンテンツ開発

新型コロナウイルスの感染予防に伴い、多くの企業でリモートワークなどの新しい働き方が広がっています。そのため編集会議や取材、撮影などができず、社内報の企画ページが埋まらないといったお悩みのあるご担当者さまが多数いらっしゃいます。
そこで、取材、撮影がなくても、社員に読んでもらえる社内報コンテンツ3つの特集企画をご紹介いたします。

お申し込みはこちら

セミナー詳細

 

タイトル ~敏腕プロデューサーが教える~
30分で分かる、リモワ時代の社内報コンテンツ開発3つのポイント
日時 2020年4月28日(火) 13:30~14:00
場所 オンライン ZOOMにてライブ配信
(お申込みいただいた方のみが閲覧できるURLを送付します)
定員 30名(定員に達し次第締め切りいたします)
登壇者 りえぞん企画株式会社パートナー 中村圭祐
参加費 無料
対象

・企業の広報担当の方
・企業で社内報担当の部署の方
・直近の社内報発行でコンテンツを探している方

その他 事前に資料のダウンロードをしてください。

セミナー講師

 

中村圭祐 略歴

大手印刷会社、出版社を経て、企画会社で数多くの企業の社内報、広報ツールの企画、制作に従事。
支援先企業の受賞多数。現在は、社内報制作やインターナルコミュニケーション戦略支援を通じた豊富な経験を活かし、りえぞん企画と連携して、社内報の企画に加え、企業ブランディング、理念構築、事業戦略といったコミュニケーションデザインの視点から、社内報の新しい活用法を提案する。

 

お申し込みフォーム

セミナーは終了いたしました